GMAT対策
GMAT 総合対策
GMAT 基礎講座
GMAT Verbal 対策

CR
(Critical Reasoning)
RC
(Reading Comprehension)
GMAT Math対策
GMAT DI対策

DI(Data Insights)戦略クラス(for GMAT/EA)

対象

  • GMAT DI(Data Insights)セクションの総合的かつ戦略的な対策指導を受講されたい方。
  • EA IR(Integrated Reasoning)セクション、及びMath(数学)セクションにおけるDS(Data Sufficiency)問題の総合的かつ戦略的な対策指導を受講されたい方。
  • TOEFL Reading 25点以上を取得済み、またはIELTS Reading7.0点以上を取得済み、または同等以上の英文読解力があると弊学院が認定した方
  • GMATあるいはEAにおけるVerbal SectionとMath Sectionの対策が一通り終わっている方

概要

このクラスはGMATあるいはEAの受験を予定している方向けのクラスです。

GMAT受験生の方は、GMATのDI(Data Insights)セクションの対策クラスとしてご受講ください。 尚、GMAT対策は「Math(数学)セクション(PS問題)」と「Verbal(言語)セクション(CR問題&RC問題)から始めることをお勧めします。 DI(Data Insights)セクションはPS(Problem Solving), CR(Critical Reasoning), RC(Reading Comprehension)の3分野が戦略的かつ安定的に解けるようになってから対策を開始しないと非効率的です。 よって、Math戦略クラスCR戦略クラスRC戦略クラスの3クラスの受講が終わってからこのDI戦略クラスを受講することをお勧めします、あるいはMath(数学)セクションとVerbal(言語)セクションのスコアが(何らかの対策の結果として)安定するようになってからこのDI戦略クラスを受講することをお勧めします。

EA受験生の方はEAのIR(Integrated Reasoning)セクション対策として、およびMath(数学)セクションにおけるDS(Data Sufficiency)問題の対策としてこのDI戦略クラスを受講することをお勧めします。 EAにおけるIRとDSがGMATにおいては「DI(Data Insights)」と呼ばれているので分かりにくいのですが、このクラスにおける内容は全てEA対策になります。 IR(Integrated Reasoning)とDS(Data Sufficiency)の対策はPS(Problem Solving), CR(Critical Reasoning), RC(Reading Comprehension)の3分野が戦略的にかつ安定的に解けるようになってから開始しないと非効率的です。 よって、Math戦略クラスCR戦略クラスRC戦略クラスの3クラスの受講が終わってからこのDI戦略クラスを受講することをお勧めします、あるいはMath(数学)セクションとVerbal(言語)セクションのスコアが(何らかの対策の結果として)安定するようになってからこのクラスを受講することをお勧めします。

尚、このクラスにおいては、DI(Data Insights)における「数学的要素」と「データ分析的な要素」を重視します。 目安としてクラス時間の5/6程度(全12時間中10時間程度)を「数学&データ分析」関連事項の解説に使います。 Verbal的な要素(CR, RCの要素)も1/6程度(全12時間中2時間程度)のウェイトで扱いますが、CRとRCの体系的な戦略は別途CR戦略クラスRC戦略クラスにて習得されてください。

また、このクラスにおける数学関連解説おいては、Math戦略クラスと同様に正攻法(x,y,z等を使った代数的な解法、公式や方程式を使う解法、野球でいうと「直球」)の習得だけで数学をマスターすることに困難を感じていらっしゃる方を主な対象にして、テクニック的な解法(変数を避けて定数を活用する「プラグインメソッド」、具体的な事例を書き出す「書き出し法」、中学受験流の特殊算、等の「変化球」)を中心に指導します。 直球だけでは通用せずに「壁」にぶち当たってしまった野球の投手が、変化球の投げ方をマスターすることで「技巧派ピッチャー」として生き残りを図る。 そのような「技巧派の受験生」をサポートすることがこのクラスのミッションなのです。

さらに、このクラスではDay #2(第2講義)以降に補助教材として>『GMAT Official Guide Data Insights Review 2023~2024』を使いますので、各自ご購入いただきますようお願い申し上げます。

セット数

2セット (Set A, Set B)
  • どちらのセットからでもご受講いただけます。
  • 片方のセットだけの受講も可能です。

Set A の内容

Set Aにおいては以下の範囲を扱います。

    まず、目安としてクラス時間の2/3程度(8時間程度)をDS(Data Sufficiency)対策に使います。Set AにおいてはMath戦略クラス Set Aと同じ以下の単元を扱います。(要するに、Math戦略 Set AとDI戦略 Set Aは数学の単元が一致します。)

  • 整数問題(桁、偶数&奇数、約数&倍数、素数、整除性、余りの出る割り算問題、等)
  • 不等式
  • 絶対値
  • 小数、分数、比、百分率
  • 代数、変数、方程式
  • 指数、根号
  • 金利計算(単利と複利)、金額計算(原価、売値、利益、割引)
  • 速度算、仕事算(「1あたり量」算と「田の字表」算)

  • そして、目安としてクラス時間の1/3程度(4時間程度)はDS以外の4つの問題タイプ(Graphics Interpretation, Two-Part Analysis, Table Analysis, , Multi-Source Reasoning)の中から以下を中心に扱います。

  • Graphics Interpretation(図表解析)問題 *図やグラフを読み解く問題
  • Two-Part Analysis(二項目分析)問題 *数学的問題とCR的問題の両方

Set B の内容

Set Bにおいては以下の範囲を扱います。

    目安としてクラス時間の2/3程度(8時間程度)をDS(Data Sufficiency)対策に使います。Set BにおいてはMath戦略クラス Set Bと同じ以下の単元を扱います。(要するに、Math戦略 Set BとDI戦略 Set Bは数学の単元が一致します。)

  • 数列
  • 関数
  • xy座標
  • 場合の数、順列、組み合わせ
  • 確率
  • 統計学(平均、中央値、範囲、最頻値、分散、標準偏差、パーセンタイル、等)
  • 集合、ベン図、分割表

  • そして、目安としてクラス時間の1/3程度(4時間程度)はDS以外の4つの問題タイプ(Graphics Interpretation, Two-Part Analysis, Table Analysis, , Multi-Source Reasoning)の中から以下を中心に扱います。

  • Table Analysis (表分析)問題 *統計学と確率の知識を必要とする問題
  • Multi-Source Reasoning(複数資料推理)問題 *RC的問題

担当講師

受講料

●どちらのセットからでもご受講頂けます。
1セットにつき65,000円(税抜、教材費込)、71,500円(税込、教材費込)
  • 新規ご受講の方には、入学金12,000円(税抜)、13,200円(税込)がかかります。
  • Set A, Set Bを同時お申し込みかつ、2か月連続でのご受講の場合は、受講料の割引(5%)が適用されます。

定員

1クラス20名まで(最少催行人数2名)

日程

全12時間(3時間×4回)
DI戦略クラス(for GMAT/EA) 第1講義 第2講義 第3講義 第4講義
4月クラス (Set A) 受付中 4/5(金)
19:00-22:00
4/12(金)
19:00-22:00
4/19(金)
19:00-22:00
4/26(金)
19:00-22:00
5月クラス (Set B) 受付中 5/10(金)
19:00-22:00
5/17(金)
19:00-22:00
5/24(金)
19:00-22:00
5/31(金)
19:00-22:00
  • 4月クラスは、4月2日(火)15:00の時点で、開講の是非の判断をする予定です。この時点までに最少催行人数(2名)のお申込みがない場合は、クラスを開講しない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。